Suzuki Laboratory

ICDMに鈴木が参加しました

2019年11月7日から11日の日程で,北京の国際会議場 (China National Convention Center) で開催された,データマイニングに関する国際会議であるICDMに鈴木が参加しました.データマイニングにおける著名な研究者によるキーノート,研究発表などが行われ,活発な議論を行いました.

以下の論文を発表しました. Yoshiki Yoneda, Yu Suzuki, and Akiyo Nadamoto "Behavioral Facilitation Tweets with Basis Extraction," Proc. of International Workshop on Data Science and Big Data Analytics (DSBDA 2019) in conjunction with IEEE International Conference on Data Mining (ICDM 2019), 2019